美味しさ最強!食べやすさ最強!捌きやすさ最強!タチウオの小骨問題を超わかりやすく完全ガイド



太刀魚 楽勝 捌き方

レシピはこちら!

【材料】
・太刀魚 お好みで

・大根 お好みで
・しょうゆ
・塩

下処理が楽な理由

  1. 小骨が簡単に取れる
  2. ウロコがない
  3. 捌くのが楽

下処理(焼き魚)

・肛門の少し後ろから、半分に切る。

・尻尾も切り落とす。

・背びれを切り落とすために、筋を入れる。

・筋から、2㎝以上、包丁を入れる。

・裏側も同じように、筋を入れて、2㎝以上包丁を入れる。

・尻尾から、背びれを剝がして行く。

・下骨にも、筋を入れて、1㎝ほど、包丁を入れる。

・裏側も同じように筋と包丁を入れる。

・下骨も同じように包丁で取り除いていく。

・両目に切れ目を入れる。

・フライパンで焼きを入れる。

・お皿に盛り付けたら完成。

下処理(刺身)

・お腹を切り開いて、内臓を取り除く。

・血合いの膜に切れ目を入れてる。

・水道水で流しながら、血合いをキレイに取り除く。

・ヒレの手間で、頭を切り落とす。

・ヒレを残したまま、三枚おろしにする。

・腹びれを包丁で、削いで行く。

・皮ごと、薄く切る。

・盛り付けて完成

レシピ動画

美味しさ、食べやすさ、そして捌きやすさ、すべてが最高水準!

この動画では、タチウオの小骨問題について、徹底的に解説します。

タチウオの美味しさを最大限に引き出すためのポイントや、食べる際の注意点、さらには捌く際のコツまで、超わかりやすく解説します。

ぜひご覧ください!

よかったら、おすすめしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA