スーパーで手軽に揃う食材で作る!アイドル寿司



家で映え寿司

レシピはこちら!

【材料】
 ・刺身の盛り合わせ
 ・イクラやトビコ
 ・オリジナルしょう油
 ・ワサビ
 ・マヨネーズ

アイドル寿司の作り方

【作り方】

・米 1合分

・すし酢を10プッシュする(10ml)

・だまにならない様に混ぜる

・すし酢を10プッシュする(10ml)

・製氷皿にマヨネーズを塗る。

・シャリを製氷皿に入れる。

・ラップをする。

・シャリを分離させるために、セパレーターの上面をしっかりと押さえる。

・製氷皿よりシャリを剥がす。

・ワサビを乗せる。

・冷塩水でネタを洗う。

・水分を良く拭き取る

・氷サイズにネタを切る。

・シャリの上に、ネタを乗せていく

▼詳しい作り方は動画をご覧ください。

日本酒

両関 FLAME OF SKULL 特別純米酒(720ml)

精米歩合60%
アルコール度数16度    
【両関 FLAME OF SKULL】は、独創的な銘柄であり、そのユニークなイメージと個性的な味わいが知らない人でも興味を引くこと間違いありません。
まさに異彩を放つ日本酒と言えます。
まず、【両関 FLAME OF SKULL】の特徴は、その鮮烈なパッケージと銘柄名に象徴される独特な世界観です。
ボトルには炎を纏ったドクロが描かれており、洗練されたデザインが一目で目を引きます。
これは、伝統的な日本酒のイメージを覆し、新しいスタイルとアプローチを追求していることを表しています。
その個性的なビジュアルは、日本酒の世界に新たな魅力を注入しています。
さらに、【両関 FLAME OF SKULL】は、味わいの面でも驚きと魅力を兼ね備えています。
口に含むと、力強い旨味が広がり、鋭いキレと辛口の特徴的な味わいが感じられます。
豪快でスパイシーな味わいは、他の日本酒とは一線を画し、新たな刺激を求める方にとってはまさに革新的な選択肢となるでしょう。
その個性的な味わいは、アドベンチャーや挑戦を求める人々にとって、まさに興奮と満足をもたらす一杯となることでしょう。
また、【両関 FLAME OF SKULL】は、その銘柄名からも想像できるように、個性的でロックなイメージを持っています。
そのため、音楽イベントやアートシーンなど、カルチャーに敏感な人々にも特に魅力的に映るでしょう。
特別な場面での楽しみや、仲間たちとの非日常的な時間を演出するために、【両関 FLAME OF SKULL】を選ぶことは間違いありません。
【両関 FLAME OF SKULL】は、その独特なビジュアルと味わい、個性的なアプローチからなる魅力的な一本です。
新しい日本酒の世界に踏み出したい人や、普段とは違う刺激を求める人にとって、一度試してみる価値があるでしょう。
そのエネルギッシュな味わいとスタイリッシュなイメージが、新たな日本酒の可能性を広げてくれること間違いありません。

よかったら、おすすめしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA