【最強解説】ポイント4つでサバの捌き方を世界一解かりやすく丁寧に解説!



サバ 絶対 簡単に捌けます!

レシピはこちら!

【材料】
・サバ

ポイント

  1. 内臓を切らないように切る。
  2. 必ず脊柱を切断して胴体を切り離す。
  3. 2回目の切れ込みは、中骨まで到達させる。
  4. 2枚下ろしにするときの、包丁の角度に注意する。

サバのさばき方

・サバの鱗を、綺麗に取り除く

・頭を切り落とすため、切れ目を入れる。

・肛門から、腹まで浅く包丁を入れる。

・頭と内臓を一緒に取り除く。

・いならない膜と血合いを取り除く。

・水道水で、歯ブラシを使いながら、内臓をキレイに洗う。

・尻尾側から、綺麗に拭いていく。

・背びれの数ミリ上から、包丁を入れる。

・2回目の切れ込みで中骨まで到達させる。

・尻尾を持ち、包丁で2枚おろしにする。

・腹骨に沿って、包丁を入れる。

・骨抜きを使って、綺麗に取り除く。

レシピ動画

この動画では、サバの捌き方を初心者でも簡単にマスターできるように解説します。

プロのテクニックを参考にしながら、サバをキレイに切るコツや身の取り方、骨の処理など、捌き方のポイントを丁寧に解説しています。

サバは身が大きく扱いづらいイメージがありますが、この動画を見れば誰でも簡単にサバを捌けるようになるはずです。

プロの技を盗んで、自宅で美味しいサバ料理を楽しんでみませんか?

動画を最後までご覧いただき、サバの捌き方について理解を深めてください。

初心者から上級者まで、幅広い方に役立つ情報をお届けします。

ぜひ、チャンネル登録して最新の料理動画をお楽しみください!

 #鯖 #さば #捌き方 #下処理 #魚料理

よかったら、おすすめしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA